お知らせ一覧

2019/07/12

インソール作製(歩きにくい)

313814D8-DC33-432A-8FFF-3E27D3BAB35C.jpeg

インソール作製例です。

本日は数年前から歩きにくくなった方の作製です。

右足を地面についた時に上半身が右側に倒れ、また片足立ちも難しく、右の股関節の筋力がとても低下している状態でした。運動も欠かさず行っておられ、動作も良くなってきたと。今回はインソールでさらに歩きやすくなるようにとご希望があり、当店のご来店でした。

インソールの詳細です。

両足共に足が内側に倒れやすく、内側にパッドをついかしています。(赤色)左右の違いは歩いてる時に足が内側に倒れる時期が違う為、形が変わっています。

左足は外側にも倒れやすくグラグラ足首だった為緑三角を追加。これでカカトが着いてから左足へ体重を乗せるまでの間が安定しました。

小指側の筋肉を使い易くするために青色を追加。こちらも左足は親指側に体重移動して欲しい為、三角にしました。といっても三角が良いのではなく、作製者が掌で中敷を撫でるように触って、どのように体重移動しやすくなるか確認しながら行っています。

最後に親指に力が入りやすくなって欲しい為、紫三角も追加。これは本人様の感触も非常に良くなったと話されておりました。

完成後、片足ができるようになり、本人様も非常に歩きやすくなったと話されておりました。

私たちの目から見ても身体の動揺が減り、股関節の筋肉を使いやすくなってると思います。今後、足の筋力がバランス良くつきやすくなるためにもインソールが有効だなと感じました。

ありがとうございました。