Tel / 06-6766-4221

SHUTTO

理学療法士による靴修理・オーダーメイドインソール作製のお店

インソール記事一覧

 ヒール

9D89A7F2-7E49-4A2D-A866-E34186814373.jpeg

作製後に写真を撮り忘れてしまいました😭なので、完成後に入れた表面だけをアップします。

本日のお客様はブライダル関係のお仕事をされており、日中歩き回ったり、立ちっぱなしだったりと足の疲れや腰の痛みというお悩みを抱えておられました😣

インソールはヒールに合わせて作製しました。右足が内側に倒れる傾向があり、調整することで安定しました👍

動画をいつも通りInstagramに載せてますので、こちらをポチッと押していただくと見ることができます。

人は片足立ちをする時、バランスの悪い方の足を先に持ち上げる傾向にあります。皆さんも試してみてください😊と言ってもこれを読むともう意識してしまいますが😅

あと、写真ですが、今回はヒールだったので、こんなオシャレな感じの物を入れました。当店では革靴やビールの方にもインソールを作製できます。

ご希望があれば、色んな色や柄を用意してますので、お好きに選んで頂いても結構です!

また、インソールを作らなくても見た目だけの変更も可能です。その場合は1500円程度で出来ますので、ご検討の程よろしくお願い致します🙇‍♂️

 

ガニ股

fullsizeoutput_85.jpeg

60代男性の方で、ガニ股歩きをされており、靴の減り方が人と変わっているのではないかとお悩みを抱えておられました。

見させていただいた所、確かにガニ股でお腹を前にせり出すような姿勢を取られていました。

ガニ股の方は足先が外に向いている為、体重が外側にかかりやすく、靴底も外側がすり減りやすいです。

また、足関節の向きが外側になる為、前に進もうとした際に足首を少し捻るような歩き方をされる為、扁平足のような足のトラブルにもつながりやすいです。

この方も実際、左足にその傾向が強く、靴底も左足が特に外側がすり減りやすい傾向があり、そのような訴えも聞かれました。

今回のインソールでは、まずカカトが地面に着いた時に足が外側に倒れやすい傾向があった為、両足とも黒色のパッドを入れました。 

次に、青色のパッドで外側が倒れないように青色三角を追加。左足の方がガニ股の傾向が強かった為、大きめのものにしています。

 さらに足先に体重がかかる時に、足首が内側に捻れて、足の親指側がつぶれるようになっていた為、赤いと三角を追加しています。

最後は指が使えるように黄色、紫のパッドを追加して完成です。

今回も動画をInstagramに載せていますので、こちらをクリックしてご覧ください。

 

外反母趾

9B242CDD-7539-438D-873D-F515791046FF.jpeg

両足とも外反母趾の方が来られました。仕事をしていた時期にヒールやパンプスを履かれており、年齢を重ねるごとに外反母趾が酷くなってきたとお悩みがありました。

柔らかい靴を履くと楽だけど、帰ったら外反母趾が酷くなってると話されていました。 柔らかい靴は痛みは少ないのですが、足のアーチを保つことができない為、このように外反母趾を助長してしまう原因になります。

 そこで、当店のインソールを作製し、足の崩れを抑えるように致しました。

 まず、カカトが着いてからの体重移動時に、右足が外側、左足が内側に倒れる傾向が合った為、それぞれ右足は黒色三角、左足は赤色三角のパットを大きめに追加してます。

次に両足とも爪先に体重がかかる時に足が内側に倒れる傾向がありました。これが外反母趾を悪化させているところになります。それぞれ赤色三角で親指の筋肉を使えるようにしてます。 

さらに、右足は小指側のタコが強く出ており、指が使いにくい状態だった為、緑三角を追加しました。 紫の三角で親指にしっかりと体重が乗るように促しましたが、動きを見ながら左右で大きさを変えてます。 

最終的には片足立ちもバッチリ止まって、とても歩きやすいと言っていただけました。動画は今回もInstagramに載せてますので、こちらをクリックしてご覧ください。

 

膝が痛い

膝の痛みにお悩みでありながら、アウトドア派の方でした。

話を聞いていると先日、日帰り旅行に行かれた際にたまたまバスで横の席になった見ず知らずの方と膝の痛み持ちという共通の悩みから意気投合。

移動中、仲良く話をしていると横の席の方は今回の旅では膝の痛みがなくとても楽しめていたそうです。

何とその方、数日前に当店でインソールを作製していただいていた方だったそうです。

それを知って絶対に私も買いに行くと遠方から遥々来店していただきました!

何て日だ!

インソールは両足とも外側に倒れる傾向があったのでそれを防ぐようにと、親ゆびにも体重がかけられるように作製しました。

今回もしっかり満足していただけるものが作製出来ました!

口コミって凄い!

口コミってありがたい!

口コミって素敵!

とても嬉しい日になりました!

 

静脈瘤

BF15928D-4411-40B6-803C-57444E35D249.jpeg

両足に静脈瘤があり、足がむくみやすい(特に右足)。むくんだ足の状態で靴を履いてると、朝になると今度はブカブカというお悩みを持っておられました。

足の状態を見てみると、指の付け根部分にタコが。両足共に足の指が曲がっており、あまり指が使えていない状態で、片足立ちは左右ともにバランスが崩れていました。

靴の状態は右足が内側に倒れるように変形しており、左足の親指部分がよくすり減っていました。

歩き方も右足に体重をかけると右肩が下がってしまい、左足は蹴り出す時に内側に大きく倒れてしまう状態でした。

このままだと左足の指の付け根のタコはひどくなります。さらに足の指も使えていない為、疲れやすい→むくみやすい→靴がさらにブカブカ→靴が合わない→疲れやすいという悪循環に。

インソール作製しました。右足の内側にパッドを追加することで、安定。左の親指部分にパッドをさらに追加し、両足共ら指が使えるように調整。

とても歩きやすいと言ってくださいました。

動画をInstagramに載せてますので、こちらをご覧ください。

 

膝が痛い

ついに大阪市外からもお客様が!

インソールを入れる用に靴を買おうと思うから先に作って欲しいとのことでしたが、履いて来られた靴にはインソールに不向きな構造となっていました。

どうしたらいい?

じゃ一緒に靴を選びに行きましょか!

ということで、歩いて15分程の靴屋さんに向かうことに!

当店のスタッフとしっかりご本人様に合い、歩きやすくインソールも対応が出来るものを選びました!

さすが女性です。

お洒落にも気を配り靴紐をピンクのものにカスタム!

とっても可愛いものになりました!

そして、私たちの腕の見せ所であるインソール作製。

特徴としては両足とも外側に倒れてしまう傾向で、右足に関しては体重がかかると膝も大きく外側へ逃げてしまう状態でした。

インソールとしては外側へ足が倒れないように、そして指もしっかり使えるように作製しました。

初めは何かに掴まらないと出来にくかった片足立ちがインソール作製はスッと出来るように!

もちろん歩行も安定し来店時よりも早足になりました。

今回も満足していただけるものができてよかったです。

遠方からのご来店ありがとうございます!

 

太ももの外側が痛い

A796ECAF-A582-48AA-8F13-3E6097AD3616.jpeg

遠方から大学時代の友人が夫婦で来店してくれました!

お二人は埼玉県で自費リハビリとフィットネスのサービスを展開しているリハフィットを運営されています。

そんな中、奥様はフィットネス指導者としてご自身も普段からトレーニングに励んでおられるようです。

流石です!

しかし奥様は過去に足の怪我などもある上、ご自身もリハビリ職ということから歩き方など気にされていたようで今回、当店でインソールを作製させていただきました!

歩行としては両足とも外側へ倒れてしまう傾向があり、歩くたびに身体全体が左右に振られるようでした。インソールとしては左右へのブレを抑えて前方に体重移動ができやすくなるように作製しました!

作製後、トレーニングウェアに着替えて颯爽と店舗周辺を走りに行かれました!

意識が高い!

再調整も行いましたが、満足いただける仕上がりとなりました。

場所は関西と関東で離れていますが、世のため人のためお互い頑張っていきましょう!

 

歩きにくい

9BE1AF2A-4B81-4B37-A0D8-FF104D3C26DE.jpeg

数年前から歩きにくくなった方の作製です。

右足を地面についた時に上半身が右側に倒れ、また片足立ちも難しく、右の股関節の筋力がとても低下している状態でした。運動も欠かさず行っておられ、動作も良くなってきたと。今回はインソールでさらに歩きやすくなるようにとご希望があり、当店のご来店でした。

インソールの詳細です。

両足共に足が内側に倒れやすく、内側にパッドをついかしています。(赤色)左右の違いは歩いてる時に足が内側に倒れる時期が違う為、形が変わっています。

左足は外側にも倒れやすくグラグラ足首だった為緑三角を追加。これでカカトが着いてから左足へ体重を乗せるまでの間が安定しました。

小指側の筋肉を使い易くするために青色を追加。こちらも左足は親指側に体重移動して欲しい為、三角にしました。といっても三角が良いのではなく、作製者が掌で中敷を撫でるように触って、どのように体重移動しやすくなるか確認しながら行っています。

最後に親指に力が入りやすくなって欲しい為、紫三角も追加。これは本人様の感触も非常に良くなったと話されておりました。

完成後、片足ができるようになり、本人様も非常に歩きやすくなったと話されておりました。

私たちの目から見ても身体の動揺が減り、股関節の筋肉を使いやすくなってると思います。今後、足の筋力がバランス良くつきやすくなるためにもインソールが有効だなと感じました。

ありがとうございました。

 

登山用

C3CE0929-4DD2-414D-ACF7-735AD0816400.jpeg

登山用インソールを作製しました。

歩くと足の指の付け根から痺れて足裏全体が痛くなるというお悩みがありました。他社インソールも試したそうでしたが、調整も出来ず中々改善できなかったそうです。

足型を採取したところ両足とも指の付け根に過剰に体重がかかっており、右足は小指が浮いていました。足のタコも付け根部分に見られました。

元々足は細いタイプでしたが、体重をかけると広がってしまい足のアーチが潰れてしまうタイプでした。

歩行ではすり足気味で両足とも外側に倒れる傾向。

右足は途中から急激に内側に倒れる傾向もあり、グラグラな感じでした。内側のパッドを大きめにして安定させ、小指や薬指の筋肉が使えていなかった為、そこにもパッドを追加しました。

左足はカカトがついた瞬間を安定させ、親指に体重が移動するよう調整のみで安定しました。

完成したインソールは「同じ靴とは思えない!」と言って頂き、とても嬉しかったです!!

元々インドアだったけど、山登りが好きになり、登った山ではコーヒーを豆から挽いて楽しんでおられるそうです。山登りが好きになる自分なんて想像もしてなかったと話されていました。また、山登りをする事で靴やインソールがこんなにも重要なものだったと気付いたそうです。

また山登りされた後の話を聞かせてください。ありがとうございました。

 

野球少年

0C2F549C-4FAB-4A2F-928B-DD1B34E540E9.jpeg

小学生の野球少年のインソールを作製しました。

ポジションは外野手、関西のボーイズでも結構良い成績を出されてるみたいです!将来が楽しみです。

彼は右投げ、左打ちみたいですが、身体の癖として、スイングの時に上手く右足に体重移動ができないとお話がありました。左足が内側に倒れる傾向があり、投げ終わりの時の左足がぶれたりするところも見られました。

足型採取でも小指側の筋肉が使えていないようだったので、小指の筋肉をしっかり使えることと、足が内側に倒れないようパットを付けてみました。動作も改善を認め、投球、スイングも改善すると思われます。

当店は半年間の無料調整がありますので、本日はこれで持って帰って頂き、投球、スイングともにじっくり練習で使って頂けます。調整が必要であればいつでも対応が可能です。

将来、甲子園で活躍することを楽しみにしてます!!

 

カカトが痛い

48B355DE-30FB-4E86-A67D-F384A9648E93.jpeg

今回で当店のインソール2足目のリピーターの方のインソールです。前回のインソールで痛みがなくなり、他の靴にも入れて欲しいと要望があり、作成致しました。

この方は歩くと右のカカトに痛みがありました。カカトといっても足裏で、カカトの骨のつま先側でした。ここの痛みがある方は多いんじゃないでしょうか?これは放っておくと足底腱膜症や踵骨棘症候群といった余分な骨ができてしまうことにつながるかもしれません。注意してください。

インソール自体ですが、この方は両足とも外側に倒れる傾向があり、特に小指側の筋肉が使えていない状態でした。カカトが着いた瞬間から足が外側に倒れて、指の力がグッと入り過ぎてしまい、痛みに繋がっていと思います。まずはカカトがついた瞬間に外側へ倒れないようパッドを追加。これだけで痛みはほとんど改善されました。次に両足とも親指の筋肉が使えていない状態でした。外反母趾傾向ではなかったのですが、予防目的含めて親指側にもパッドを追加。これで強く蹴れるようになったと話されていました。この方のインソールは左右差があまりない感じで仕上がりました。

 

大学野球部

19FC7995-497C-4727-AC4A-BCEE3E8C2444.jpg

大学生、それも野球部の方のインソールを作製致しました。

野球部ではピッチャーとして頑張っておられるこの方は、下半身の使い方に悩まれているとの事でした。

なかなかコーチに教えてもらったことを身体で表現できないようであり、悩んでいる時に当店を知りご来店いただきました。

私たちの評価は扁平足であり、20代前半という若さには見られないような足の不安定性があるという結果でした。

長年この不安定な足で過ごしてきたので、ご本人様はあまり実感が無いようでしたが、インソール作製前後の片脚立ち、歩行、ピッチングフォームを動画で確認してもらうと「全然違う」と言ってもらいました。

また、ピッチング動作時の体感としても下半身の安定感を感じてもらえるようになりました。

このように、普段あまり実感のない足元の不安定感も一度実感していただくとご自身で納得してもらいやすいと思います。

当店ではインソールの無料体験も実施しております。

さらに、身体の使い方として意識で変えられる部分と変えられない部分というのがあると思います。

その意識では変えられない部分にインソールという選択肢はいかがでしょうか!

野球頑張ってください!

良い報告をお待ちしております!!

 

足裏が痛い

9060C10D-3A84-4CAD-BE74-7F07360BE083.jpeg

マラソン用に作製しましたが、普段から長時間歩くと足裏に痺れ、痛みがあったそうです。扁平足で足裏の筋肉への負担が強く、他のインソールでも中々合わなかったそうです。足が細く、市販のインソールでは合わなさそうでした。

当店では細めのベースパッドを使用してそこから足が内側に倒れないように内側にパッドを追加。踵が地面に着いた時にグラっとならないようパッドを追加、右足は特に内側を多めに入れて、左足は後半に外に倒れやすかったので小指の筋肉を使うようパッドを追加。また指に力が入るよう左右それぞれ調整しました。

このように左右それぞれ動きが違うので、毎回ですが出来上がりは左右で全く違う形になります。足裏に負担がかかっている方は微調整が非常に大切です。良くも悪くもなってしまうので、動きや感触を見ながら作製できるのが当店の魅力かと思います。

 

夫婦でインソール

1BEADDE0-CFB9-4DEE-9710-5D4DCD43DF7E.jpeg

夫婦でインソール作製の注文を頂きました。ご主人はフットサル用、奥さんは歩きにくい靴用に作製しました。

ご主人はスパイクの形状的にも足がとても内側に倒れやすく、親指に水ぶくれができてしまうほどでした。

奥さんはサイズが合ってるのに踵が脱げやすく、変に指の力が入ってしまい、歩きにくいと言われてました。

時間をかけて動きを見ながらようやく完成し、二人ともインソールがないと他の靴が歩きにくいと言ってくださりました。

嬉しかったです。本当にありがとうございました。